CRCバウチャー・クーポン完全ガイド

CRCのギフトバウチャーの有効活用方法

CRCには自転車や自転車パーツだけでなく、ギフトバウチャーと呼ばれる割引クーポン券も販売されています。

 

普通に商品を購入する分にはギフトバウチャーを買ってもそれほど意味はありませんが、実はギフトバウチャーには有効な使い方があります。

 

  1. 誰かにあげる
  2. 送料無料に調整する

 

最も一般的な使い方は家族や友人などにCRCを紹介し、その際に使えるバウチャーをプレゼントする使い方です。
しかし、ショップのクーポン券、増してや海外通販ショップのクーポン券となるとそれをわざわざプレゼントする人もそれほど多くはないと思います。
となると、あまりギフトバウチャーは使い道がないですよね。

 

しかし、ギフトバウチャーにはプレゼント以外にも有効な使い方があるんです。
それがAの送料無料に調整するためにギフトバウチャーを買う方法です。

 

CRCは8,000円以上の買い物で送料が無料になります。
自転車や自転車パーツの特性上1つか2つのパーツを買えばだいたいは送料無料の条件である8,000円は越えると思います。しかしアクセサリーや消耗品など金額の小さい買い物の場合送料無料の8,000円に届かないこともあります。そんなときは、誰かと合わせてまとめ買いをしたり、無理矢理必要のないものを買ったりしている人もいると思います。これはちょっと面倒ですし、増してや必要のないものを買うのはやっぱりもったいないです。

 

その時にギフトバウチャーを購入しましょう。

 

ギフトバウチャーは購入金額分値引きされるだけなので特にお得ということはありませんが、損もしません。次回買い物の際に割引クーポンとして使用できます。そのため、無駄なものを買う必要もありません。それこそ、使わない場合は家族や友人に使ってもらうこともできます。

 

この方法を使えば損をせずに送料無料で買い物をすることもできるので、合計金額が送料無料に届かないときなどはギフトバウチャーを購入してみるのもおすすめです。

 

ちなみにギフトバウチャーは100円〜20,000円まであります。微調整も可能ですね。
⇒CRCのギフトバウチャー一覧はこちら

 

ギフトバウチャーはメールでバウチャーコードが送られてきます。クーポン券が届くわけではないのでプレゼントの際などは注意してください。また、有効期限は購入日から1年になります。